忍者ブログ

DXVA Checker Version 3.8.0

DXVA Checker Version 3.8.0 を公開しました。

主な変更点は以下の通りです。

・デコーダデバイスとプロセッサデバイスで8K解像度についてもチェックする様にした
ユーザーさんからIntelのSkylakeで8Kデコードが可能なのでその事を表示する様にしてくれないか、との要望があったので8K解像度についてもチェックする様にしました。

なお、本バージョンで正常に起動しなくなった場合はキーボードの「Ctrl」キーを押したままファイルを実行するか(画面が表示されるまで押し続けて下さい)、コマンドラインオプションで「/r」を指定して起動して下さい。この場合、デバイスの解像度チェックが一時的に無効になりますが、正常に起動出来る可能性が高くなります。

この状態で正常に起動した場合は「▲」ボタンを押して「解像度チェックを無効にする」のチェックをオンにして下さい。そうすると常に解像度チェックを行なわなくなるので、以後の起動時にこれらの操作が必要なくなります。

・「4KUHD」を「4K」表記に変更
8Kの表示を「8KUHD」にする旨を先のユーザーさんに伝えたところ8KはFull Ultra HD (FUHD)だとのご指摘を頂いていたので、「FUHD」表記にした上で4Kは「UHD」にしようかとも考えましたが、確かに「FUHD」の表記はWikipediaにはあるもののあまり一般的ではないとの思いがあったので、結局8Kはそのまま「8K」表記にし、「4KUHD」についても「4K」表記に変更しました。

・DirectShow/Media Foundationデコーダチェックでフォーマットとして「H.265/HEVC」を指定した場合にデコーダが「HEVC_VLD_Main10」に対応していても表示されない場合があったのを修正
・細かな変更と修正

http://bluesky23.yukishigure.com/DXVAChecker.html

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

忍者 P R

PR