忍者ブログ

EasyMCC Version 2.0.0

EasyMCC Version 2.0.0 を公開しました。

・彩度、色相、シャープネス、ガンマおよびモード設定を追加

・製造元独自のコードを実行出来る様にした
「拡張設定」にある「製造元固有のコマンドを有効にする」の設定をオンにすると製造元独自のコマンドと現在の値が一覧に表示される様になるのでそこから実行する事が可能です。ただし、16進数のコードと現在値が表示されるだけでそれが何を意味するかはモニター側の現在値やモニター側で変更した時の変化等で確かめるしかありません。また、製造元によるものなので同じコードでも製造元が異なれば意味合いは変わります。

・設定の保存を実行出来る様にした
「コントロール」タブ内の「現在の設定を保存する」ボタンをクリックする事で現在の設定をモニター内部の記憶領域に保存する命令を実行出来る様にしました。

・情報欄にコントローラー、技術タイプ、サブピクセルレイアウト、ファームウェアバージョン、水平走査周波数および垂直走査周波数を追加
UIの変更に伴い従来のままだと表示欄が寂しいので取得可能なものを幾つか追加してみました。

・マルチモニターに対応
操作対象の切り替えは画面下部にあるモニター名が表示されている所から行えます。

・マルチモニター用に同期設定を追加
同期設定をオンにすると認識されているモニター全てに対して操作が実行される様になります。

・UIを変更
タブコントロールを追加し、輝度やコントラスト等の設定は「画像設定」タブで、初期化、電源モード、入力ソース、プリセットの保存・読み込みおよびショートカットキーの設定は「コントロール」タブで、情報表示は「情報」タブで、その他の設定は「アプリケーション設定」タブで行う様になりました。

・動作環境を変更
.NET Frameworkのバージョンが3.5から4.6に変更になりました。なお、Windows10の場合は出荷時にインストールされているので別途インストールする必要はありません。

・細かな変更と修正

http://bluesky23.yukishigure.com/EasyMCC.html

DXVA Checker Version 4.0.2

DXVA Checker Version 4.0.2 を公開しました。

・GPUエンジン使用率で同一名のエンジンが複数ある場合はインデックスを加える様にした
同一名のエンジンが複数存在し、場合によってはそのうちの一つが使用されていないケースがあり、その場合、使用中のエンジンのみ表示する形式だとどれが使用されなくなったのか区別がつかないので、エンジン名の末尾にインデックスを付加する様に変更しました。

・細かな修正

http://bluesky23.yukishigure.com/DXVAChecker.html

DXVA Checker Version 4.0.1

DXVA Checker Version 4.0.1 を公開しました。

・マルチディスプレイで拡張を選択しているとGPUセレクタに同じGPUが表示される不具合を修正

・LAV Filters Version 0.71.0でH.265/HEVCフォーマット指定時にHEVC_VLD_Mainが対応モードとして表示されない不具合を修正

http://bluesky23.yukishigure.com/DXVAChecker.html

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

忍者 P R

PR