忍者ブログ

コメント

Catalyst側の設定

Catalyst Control Centerで、「ビデオ→品質」にある
「流体モーション」にチェックを入れる必要があるということも
明記しておいたほうがよい気がします。
  http://news.mynavi.jp/articles/2014/12/09/omega/
なおFluidMotion非対応環境だとチェック項目自体が出てこないそうです。

4gamerの記事の「Fluid MotionがDXVAから利用できるようになる」は
誤報の可能性も高いような気がしてますが、
もしこの方法で効くのであれば一気に便利になりますね。
  http://anago.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1418106168/128

なお役に立つ報告ではありませんが、Win8.1、IntelHD4600(ドライバ3907)の環境だと、
  「24pコンテンツを検出しました」
  「2個のフレームレート変換が利用可能です」
のダイアログが出て、映像は真っ黒になりました。
(ダイアログがMPC-HCの背後に出るので最初は気づかず戸惑いました)

Re:Catalyst側の設定

CCCの件、ご指摘ありがとうございます。対応GPU/APUならデフォルトでチェックが入ってるものと思い込んでいました。追記しておきます。

また、IntelHD4600での情報ですがとてもありがたいです。

「2個のフレームレート変換が利用可能です」と表示されたと言う事は24p->60p変換と倍速変換がDXVAによってサポートされている事になります。

ただ、現状Radeon決め打ちでコードを書いていたので真っ黒もそれが原因かな?と思っています(そうであって欲しい・・・)。

なので、汎用的に動作する様にしてみました(メッセージボックスの件も修正しました)。もし、Intelで24p->60p変換が正常に動作するなら少なくともDXVAのプログラム上の問題という可能性は排除出来るので、もしよろしければ再度検証していただけると幸いです。

http://bluesky23.yu-nagi.com/bfrc/BlueskyFRC_0.0.2.zip
(すいません、ファイルの直リンが出来ないのでお手数ですがコピー&ペーストして下さい)

  • Bluesky
  • 2014/12/15(Mon.)

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

忍者 P R

PR