忍者ブログ

Bluesky Frame Rate Converter Version 2.4.0

Bluesky Frame Rate Converter Version 2.4.0 を公開しました。

・状態表示機能を追加
BlueskyFRCUtilityに「状態」タブを追加し、そこからフィルタの状態を確認出来る様にしました。

「Decoder」ではデコーダ名(正確にはアップストリームのフィルタ名)が表示されます。

「DXVADecode」ではDXVAデコードが動作している場合は「Active」、動作していない場合は「Inactive」と表示されます。

「FrameType」では入力フレームがプログレッシブの場合は「Progressive」、インターレースの場合は「Interlace」と表示されます。

「FrameRate」では入力フレームレート(fps)が表示されます。

「GPU」では使用中のGPU名が表示されます。

「VpMode」ではビデオプロセッサのモードが表示されます。
○Progressive
プログレッシブモードで動作している場合に表示されます。

○Progressive (2x Interpolation)
30p->60p変換で動作している場合に表示されます。

○Progressive (5/2x Interpolation)
24p->60p変換で動作している場合に表示されます。

○Deinterlace
インターレース解除モードで動作している場合に表示されます。

○-
ビデオプロセッサが動作していない場合に表示されます。

「Renderer」ではレンダラ名(正確にはダウンストリームのフィルタ名)が表示されます。

「LastError」ではフィルタでエラーが発生した場合はそのコードが表示され、何も問題無い場合は「None」と表示されます。

・デバイス設定でGPUの指定が機能していなかった不具合を修正
設定が保存されていなかったため、複数のFRC対応GPUがあった場合で二番目以降のGPUを指定しても常に最初のデバイスが使用されていました。

・特定の状況下でBlueskyFRCフィルタが使用されない不具合を修正
特定の状況下でBlueskyFRCUtility上ではGPUを認識し「24p」または「30p」のチェックが可能な場合でも、プレイヤーがBlueskyFRCフィルタを使用してくれない不具合を修正しました。

・DXVAデコード動作時に特定の状況下でプレイヤーがクラッシュする不具合を修正

・細かな変更と修正

http://bluesky23.yukishigure.com/BlueskyFRC.html

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

フォーマットについて

すばらしいツールを開発して頂きありがとうございます。毎日利用させて頂いて降ります。

フォーマットについてなのですが、こちらはNV12のみの対応なのですが、将来的にYUV4:2:2やYUV12、YUV422 10bit(UQY2)といったものにも対応されるご予定はありますでしょうか。
それともこちらはFluid Motionの仕様によりそもそもむずかしいものなのでしょうか?

お時間のある際で構わないのでお返事頂けると幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Re:フォーマットについて

Fluid MotionというよりはRadeonのビデオ処理の仕様で、
Blu-rayやメジャーな配信サイトがその様なフォーマット対応し、
一般的に利用される様にならない限りAMDが対応する可能性も低いと思います。

  • Bluesky
  • 2016/10/08(Sat.)

Re:フォーマットについて

PowerDVDのフィルタを使った場合にDXVAの設定でもYUV4:2:2で出力されていたので気になって質問させて頂きました(Radeon NANO。MPC-BE、madVRでの環境)。
ハードウエア側の仕様とのこと承知致しました。
季節の変わり目ですがお体に気を付けて頂ければ幸いです。
お忙しい中お返事ありがとうございました。

Re:Re:フォーマットについて

お心遣い感謝します。

  • Bluesky
  • 2016/10/09(Sun.)

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 20
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

忍者 P R

PR