忍者ブログ

Bluesky Frame Rate Converter Version 2.8.4

Bluesky Frame Rate Converter Version 2.8.4 を公開しました。

・AFMモード変更をするとレート変換が誤動作する不具合を修正

http://bluesky23.yukishigure.com/BlueskyFRC.html

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Radeon Software 17.7.2以降あたりから、Fluid Motionの動きがおかしくなる。

Radeon Software 17.7.2以降あたりから、Fluid Motionの動きがおかしくなり、17.4.4に戻してます。
現象として、フレームレートは60fpsになるのですが、画像がうまく補間されてなくてガタガタになって再生されます。何か仕様がわってしまったのでしょうか?

GPU:RADEON R9-280X
Driver:Crimson ReLive 17.11.1
OS:Windows10 pro x64
動画プレイヤー:MPC-HC x64 1.7.13
mpc-be x64 1.5.1 (build 2985)
potplayer x64 1.7.3795

Re:Radeon Software 17.7.2以降あたりから、Fluid Motionの動きがおかしくなる。

恐らくフレームの前後関係が滅茶苦茶になっている状態だと思いますが、
Fluid Motion自体は変わっておらず、少なくともRXシリーズでは発生しない症状で、
現状、古いドライバを使うか、レンダラにEVRを使用している場合は
Zero-Copyモードを有効化するしかありません。

  • Bluesky
  • 2017/11/17(Fri.)

無題

Radeon Software 17.11.1(whql版)にて、Zero-Copyモードを
有効にしたところ、AFMモードがモード1、モード2とも、
potplayer,MPC-HC,MPC-BE(すべて64bit版)で動作するように
なりました。AFMモードが自動だと何故か、フレームレートにチェックが入らずうまく動作しませんでした。
自分はモード2でしか使用しないのでこれでOKです。
ありがとうございました。

Re:無題

>AFMモードが自動だと何故か、フレームレートにチェックが入らずうまく動作しませんでした。

お使いの280Xは公式にはFluid Motionには対応してないので
「自動」設定でチェックが有効にならないのは通常の動作です。

  • Bluesky
  • 2017/11/18(Sat.)

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

忍者 P R

PR