忍者ブログ

Bluesky Frame Rate Converter Version 2.5.0

Bluesky Frame Rate Converter Version 2.5.0 を公開しました。

・外部デコーダを利用したデコード機能を追加
設定はBlueskyFRCUtilityの「デコード」タブから行います。

MPCやPotPlayer等、外部フィルタとしてBlueskyFRCを指定出来、実際に使用されている場合はこの設定を変更する必要はありませんが、以下のケースで設定を変更する事で利用可能になる場合があります。

・外部フィルタとしてBlueskyFRCを指定する事は可能だが実際には利用されない場合(外部フィルタの指定がデコーダに対してのみ有効な場合)
確認した限りではGOM Playerが該当し、この場合は「外部デコーダを利用したデコード機能を有効にする」のチェックをオンにし、外部デコーダとして利用するデコーダを指定して下さい。

・任意の外部フィルタの指定は不可能だが特定のデコーダを指定する事が可能な場合
確認した限りではZoom Playerが該当し、この場合は、「外部デコーダを利用したデコード機能を有効にする」のチェックをオンにし、外部デコーダとして利用するデコーダを指定し、さらに「グローバルモードを有効にする」を実行してからプレイヤーを起動し、プレイヤーの設定でここで選択したデコーダを指定して下さい。

ただし、この場合は選択したデコーダを利用する全てのアプリケーションがBlueskyFRCをロードする事になるので注意して下さい。

現時点で選択可能なデコーダは「LAV Video Decoder」と「MPC Video Decoder」の二つとなります。

(MPCやPotPlayerで既に外部フィルタとしてBlueskyFRCを登録済みの環境で外部デコード機能を有効にするとBlueskyFRCがロードされなくなるので、この場合は一度外部フィルタの設定画面でBlueskyFRCを削除してから改めて登録し直して下さい。)

・10bitのHEVCファイルを再生した際の不具合を修正
LAV Video DecoderでDXVAデコードが有効にならない不具合およびMPC Video Decoder(MPC-BEの内部デコーダ)でDXVAデコード動作時に特定の状況下で不具合が発生する恐れがあったのを修正しました。

・細かな変更と修正

http://bluesky23.yukishigure.com/BlueskyFRC.html

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

2.5.0に上げたらカクつくようになりました。

こんにちは。
いつも便利に使わせていただいています。

今まで、2.4.1を問題なく利用させていただいていたのですが、
表題のとおり、2.5.0に上げたところ、動画がカクつくように
なりました。
2.4.1に戻すと、ぬるぬると動きます。
インストールは上書きで行いました。

関係あるのかはわかりませんが、同じ動画をFRCの状態タブ
でみると、2.5.0ではframe rateが24fpsとでて、2.4.1では23.976fpsとでます。

使用プレイヤーは、MPC-BE 1.5.0(1783)、LAV VEDEO DECODER
を使用しています。

OSはWin10Pro(x64)の最新です。

何かわかりますでしょうか?

Re:2.5.0に上げたらカクつくようになりました。

「状態」タブで「DXVADecode」はどうなっていますか?
もし「Active」と表示されている場合、
BlueskyFRCを使用しないで再生した場合はかくつきますか?
この場合、LAV Video Decoderのプロパティにある「Active Decoder」はどうなっていますか?

  • Bluesky
  • 2016/11/13(Sun.)

2.5.0に上げたらカクつくようになりました。(

すみません。
書き忘れましたが、カクつくのは、10bitのHEVCファイルです。
GPUはRADEON RX460、ドライバは16.11.3です。

Re^2:2.5.0に上げたらカクつくようになりました。

>「状態」タブで「DXVADecode」はどうなっていますか?

Inactiveとなっています。
これは、BlueskyFRCが利用できていないのでしょうか?

>BlueskyFRCを使用しないで再生した場合はかくつきますか?

カクつきます。
カクつくと言っても、60fpsになっていないような
状況と言うことです。
縦にスクロールするようなシーンでなめらかにならない
という状況です。

>この場合、LAV Video Decoderのプロパティにある「Active Decoder」はどうなっていますか?

すみません。これはどこで確認すればよいのでしょうか?

Re:Re^2:2.5.0に上げたらカクつくようになりました。

>Inactiveとなっています。
>これは、BlueskyFRCが利用できていないのでしょうか?

いいえ。GPUでデコードしているかどうかです。

>カクつきます。
>カクつくと言っても、60fpsになっていないような
>状況と言うことです。

BlueskyFRCを使用していない状態なので
この場合のかくつくというのは元々のfpsすら出ていないという事はないか?
という意味です。

2.4と2.5で変わったところといえば10bitHEVCでDXVAによるデコードが利用可能になった点なので、それが原因の可能性もあるので。ただ、「DXVADecode」が「Inactive」になっているという事はGPUデコードは関係無い様ですね。

>すみません。これはどこで確認すればよいのでしょうか?

再生中にプレイヤー上で右クリック->「フィルター」->「LAV Video Decoder」をクリックすると表示される画面の「Hardware Acceleration」内にあります。

念のため同じ画面で「Pin Info」タブを選択して、「Pin」で「[Out] Output」を選択し、「- Connection media type:」の下にある「Video」には何と表示されているかも教えて下さい。

  • Bluesky
  • 2016/11/14(Mon.)

無題

お忙しい中、対応ありがとうございます。

>いいえ。GPUでデコードしているかどうかです。

ちなみに、2.4.1ではActiveになっているのですが、
2.5.0だとinactiveになるのは正常なのでしょうか?
表示が正しいとすると、2.5.0だとGUPデコードしていない
という事になるようです。
(同一GPU、同一ドライバーで)

>この場合のかくつくというのは元々のfpsすら出ていないという事はないか?
>という意味です。

全体としては、それほど違和感があるわけではないので、おそらく
元のfpsは出ていると思います。
60fps化が顕著にでる、縦スクロールのような場面でだけわかる
状況ですので。

>再生中にプレイヤー上で右クリック->「フィルター」->「LAV Video >Decoder」をクリックすると表示される画面の「Hardware >Acceleration」内にあります。

ありがとうございます。
帰宅後確認したいと思います。

  • コメント編集
  • 2016/11/14(Mon.)
  • Re^2:Re^2:2.5.0に上げたらカクつくようになりました。

無題

こんにちは。

LAV Video Decoderのプロパティを確認しました。

Hardware Accelerationは2.41も2.50もnoneになっています。
「- Connection media type:」の下にある「Video」は、
HEVC 1920X1080 23.976fps 19063kbps となっています。

ちなみに先の投稿で、BlueskyFRCのDEVADecodeが2.41ではActiveに
なっていると書きましたが、もう一度確認すると、Inactive
でした。こちらは訂正します。

私の方でももう少し調べてみました。
RADEONのfluidでデモモードをONにしてみました。
このモードだと、画面の左右でfuluidのonとoffの
効果を比較できるのですが、2.41を使うと、明らかに
左半分ががたついて、右半分がなめらかになります。
fluidが有効になっているのがよくわかります。
2.50だと左半分と右半分が全く同じようにがたついていて
fluidが効いているようには見えません。

やはり、少なくてもHEVC+10bitの動画+2.50ではfluidが
効いていないように思います。

Re:無題

>HEVC 1920X1080 23.976fps 19063kbps となっています。

これは「Pin」のところが「[IN] Input」になっている場合の情報ですね。
知りたかったのはデコーダの出力情報なので「[Out] Output」の方です。

>2.50だと左半分と右半分が全く同じようにがたついていて
>fluidが効いているようには見えません。

という事はBlueskyFRC利用時にかくつくというのも、
60fpsで表示されている(MPC-BEならメニューの「表示」->「統計」のチェックをオンして画面下部の「フレームレート」で確認出来ます)が、Fluid Motionが効いている様には見えないという事ですか?

  • Bluesky
  • 2016/11/15(Tue.)

無題

>知りたかったのはデコーダの出力情報なので「[Out] Output」の方です。

失礼しました。outの方は下記になっていました。

Video: dxva 1920x1080 23.976fps

>という事はBlueskyFRC利用時にかくつくというのも、
60fpsで表示されている(MPC-BEならメニューの「表示」->「統計」のチェックをオンして画面下部の「フレームレート」で確認出来ます)が、Fluid Motionが効いている様には見えないという事ですか?

そうです。
この統計をみると、シーンにより、かなり数字が変動しますが、2.41でも2.50でも最終的には61FPS位に落ち着きますので、
これが60fpsで動いているということなのですよね?
ただし、目視では、明らかに違うように見えます。
縦スクロールするようなシーンで、2.41はなめらかにスクロール
してfluidが効いているのが実感できますが、2.50ではがたつきます。
特にradeon側でデモモードにすると明らかに違うのがよくわかります。2.50の場合、デモモードで左右の画面で全く差がありません。

Re:無題

>Video: dxva 1920x1080 23.976fps

この状態だと「状態」タブの「DXVADecode」は「Active」になっていませんか?

それはそれとして、どうやら10bitフォーマットであるP010でビデオプロセッサに入力するとFluid Motionは効かない様なので、DXVAデコードは利用出来なくなりますが、この部分の仕様を2.4に戻したので確認していただければ幸いです。

・インストーラ付き
http://bluesky23.yukishigure.com/bfrc/BlueskyFRC_2.5.1_Setup.exe

・インストーラ無し
http://bluesky23.yukishigure.com/bfrc/BlueskyFRC_2.5.1.zip

  • Bluesky
  • 2016/11/15(Tue.)

無題

>この状態だと「状態」タブの「DXVADecode」は「Active」になっていませんか?

再度確認しましたが、2.41、2.50、2.51いずれの場合もInactiveに
なっています。

>この部分の仕様を2.4に戻したので確認していただければ幸いです。

2.51を確認しましたが、2.41と同じようになめらかに再生するよ
うになりました。(戻りました)

>どうやら10bitフォーマットであるP010でビデオプロセッサに入力するとFluid Motionは効かない

参考まで教えていただきたいのですが、
これがfluidの仕様とすると、2.42以前のバージョンで、
HEVC10bitのデータでfluidが効いているように
見えるのは、2.42以前のバージョンでは、10bitのデータをその
ままfluidに引き渡していなかったのでしょうか?
2.5で正しく10bitでfluidに渡すようにしたが、それだとfluidが
効かないので元に戻したという理解でよいでしょうか?

Re:無題

>再度確認しましたが、2.41、2.50、2.51いずれの場合もInactiveに
>なっています。

2.4.1と2.5.1はInactiveで正常ですが、2.5.0は本来ならActiveになっているのが正しく、もしInactive(DXVAデコード無効)ならP010にはなりえないのでかくつきは起こらないはずなので、表示上の問題の様ですね。

>参考まで教えていただきたいのですが、

2.5.0で10bitの入力を受け付けるのはDXVAデコードが有効になっている時だけで、CPUデコード時は従来同様10bit入力は受け付けない様にしています。これはRadeonのビデオ処理の仕様上P010入力に意味がないためです。
実際には意味がないどころか肝心のFluid Motionが効かなくなってしまいましたが・・・。

  • Bluesky
  • 2016/11/17(Thu.)

無題

よくわかりました。
対応ありがとうございました。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

忍者 P R

PR